『大竹伸朗 NOTES 1985-1987』7月30日 発売予定

2010年7月2日



大竹伸朗初の映像+BOOK形式出版物が発売されます。
題名の通り、1985年から3年間にわたる創造と記憶の全貌を、
当時膨大に撮影されたサイレントの8ミリ・フィルムと
同時期に記録された詳細な制作ノートで再構成された画期的なアートブックです。

大竹自身の言葉によれば、それは「進行形のループ状無意識を目撃しているような奇妙なもの」であり、DVDはノートに貼り込められた「”時間の膜”のようなもの」であるといいます。

紙製ボックスに280頁程の制作ノートと、141分収録のDVD、作品解説の小冊子が入っています。


著作:大竹伸朗
発売/販売:株式会社ジェイブイディー
価格:12,600円(税込)